合宿免許のメリット

Permalink

免許取得までの流れからわかるように、学科教習、技能教習ともに、それぞれの段階で受講しなければならない時数が定められています。教習所に通学しながら受講しようとすると、スケジュールの都合により、どうしても連続して教習を受けられないことがあります。特に技能教習は、車や担当教官に空きがないと予約が入れられないため、実車をしてから次の教習までに何日が空いてしまうこともあります。また、仕事などの都合で継続的に通うことができなくなると、卒業までの期間がさらに延長されることにもなります。長い時間をかけながら取得に向けて努力することが必要となるため、体力的にも精神的にも余裕がないとなかなか続けられません。

合宿免許で運転免許を取得するには、2週間程度のまとまった休みは必要となりますが、入校する時点で、卒業試験までのスケジュールが組み込まれているため、その都度自分で予約を取る必要もなく、最短だと2週間ほどで卒業することが可能となります。短期間で集中して教習を受けるため効率的に学習を積むことができます。また、期間が短いだけでなく、費用も安く抑えることができるため、アルバイトで費用を捻出しようと考えている学生にもピッタリです。そういった時はキャンペーンや安いプランを紹介している合宿免許情報サイトを活用してみてはいかがでしょうか。